わたしが最近ハマっているのはココナッツです!この間、ココナッツパウダーを初めて購入し、衣として鶏肉にまぶしてオーブンで焼いたところココナッツの甘い香りがほんのり香る、南国風のレシピができました!ココアと豆乳、ココナッツオイルとハチミツを混ぜて、トリュフ風のデザートもよく作ります。ココナッツチップスも小腹がすいたときの間食におすすめです。その中でも、ココナッツ商品で1番万能でよく使うのは、ココナッツオイルです。わたしはココナッツオイルをバターの代わりにパンに塗ったり、お菓子作りに使ったりします。また、食べるだけでなく、化粧落としとして使ったり、マッサージオイルとして使うと肌に甘い香りが残っていい感じです。ココナッツオイルを買うときは、わたしはオーガニックのバージンタイプを選びます。身体に取り入れるものなので、質は重視。ただ、商品によってココナッツの香りがきつかったりするので、いろいろな種類の商品を試してみるといいと思います。ファリネ 口コミ

何かの雑誌のインダビュー記事に『洗顔は丁寧に!』と書いてありました。吹き出物が出来やすい私は、その記事を見てから『洗顔は丁寧に!』を心がけるようにしています。

最初は丁寧に!の意味もよく分からず、手のひらですくった水をゆっくりと顔にもっていったり、洗顔クリームを大量に泡立てて長い時間顔をこすったりしていました。

でもゆっくり顔を洗ってもすすぎが足りなかったり何か違うような気がしていましたし、顔をこすると後で赤くなったりパサパサな肌になってしまったりと、どんな方法が『洗顔は丁寧に!』何だろう?と悩む日々でした。

色んなメーカーの洗顔を使いましたがカサカサになってしまったり、いつまでも残る匂いが気になり出したりしていました。それから、無添加の化粧品を使いだし、食べる大切さや皮膚のことを学んでいくように心がけるようになりました。

丁寧な洗顔の方法として載っていたのは、手のひらですくった水を肌にのせるようにすすいでいくやり方や、泡立てた洗顔クリームも指の腹で優しくマッサージしていくような洗顔でした。

続けていくうちに、弾力のある肌になっていき、マッサージの力加減やすすぎ方も自分に一番合う方法がわかってきました。

その丁寧にな洗顔により、肌にも自信が出来ましたので、今ではなるべく化粧をせずに過ごすようにしています。

幾つになっても、やはり綺麗でいたいですね。サラフェ 口コミ